アートメイク修正
☆ ☆ ☆ どうしよう!!!と思ったらご相談下さい☆ ☆ ☆


  1. ■「色、形が不自然」
    ■「濃すぎる」
    ■「我慢できないくらい痛い」
    ■「変色が気になる」
    ■「アイラインがまつ毛の生際に入ってなくて隙間が目立つ」

    *足すのは簡単引くのは難しいのがアートメイクです。

    たった1回の施術で完成し、それが数年以上持つと言うのは一見とても経済的で手間要らずの良いサービスのように聞こえますが、よく考えてみましょう

    肌に色を入れると言う事は、真っ白な紙の上に色を描くのとは訳が違います。アートメイクでは入れた色味に自分の肌の色が一枚被った状態で発色するのです。つまり、同じカラーで施術しても10人いれば10人通りの発色の仕方があると言う事なのです。

    また、肌質や体質に個人差があるのにも関わらず、どんな肌質、体質の方でも1回で確実に施術を完成させようとすれば必要以上に肌の深い位置に施術しなければならなくなるのです。つまり、場合によっては何十年も肌に残り続け、時代遅れのメイクとなったり加齢に伴うお顔立ちの変化によってデザインが崩れるという事もあるのです。

    実際に、アートメイク修正を望まれる方の多くは、薄くならないために時代遅れの眉になってしまったり、 加齢と共に形が変わって「への字眉」になってしまったり太すぎるアイラインが青く変色し、にじみはじめたり、入れた色味がグレー、オレンジ等に変色して違和感が出たりして、残ってしまったアートメイクに対し悩み、苦しんでいるのです。

    自然な仕上がりを詠うサロンでも、人にはそれぞれ主観があり、自分自身がイメージしている自然な仕上がりと施術者がイメージしている自然な仕上がりが必ずしも一致するとはかぎりません



    終わってから「こんなはずでは・・・」と後悔し、しかもそれが、いつまでも消えないなんて事になってしまったらどうでしょうか?。

    お化粧は落とせば元に戻ります。
    しかしアートメイクは簡単には元に戻せないのです。ですから、きちんとした技術者を選び、カウンセリングでしっかりとメリット、デメリットを話し合い、信頼関係を築きあげてから施術を受けて下さい。

    ラルゴでは無理に勧誘する事は一切ありません。それは、後々になってもここでアートメイクをして良かったなと思って頂ける施術を心がけているからです。

    ご紹介でご来店されるお客様が多いのも、その理念が伝わっているからだと考えています。

    大切なお顔のお話です。
    決して値段に捕われず、心から満足できる施術を受けられる事を願っております。

     




Copyright(C) 美容室・エステ用HTMLテンプレート no.002 All Rights Reserved.